北海道ショアジギングミーティング

北海道でショアジギングに取り組むアングラー同士の交流、親睦を通して、安全意識やマナーの向上を図り、北海道でこの釣りを楽しむ環境をみんなで考えていきましょう。

皆さんこんばんは。

北海道ショアジギングミーティング実行委員です。

早速ですが当日の様子をご紹介していきたいと思います。

今日は海上保安庁の方の講義の様子をお伝えします。
image

image


続々と人も集まり、実行委員は会場のセッティング

image

郷実行委員長の開会の挨拶。
一回り下の後輩に「大人だったんですね」言わせ感動の挨拶でした(笑)。
いつも笑顔の郷委員長も真面目な時は真面目です。

image


千葉事務局長の進行で海上保安庁の方からの講義。
image

一昨年の12月、泊村盃漁港で2名の方が亡くなった事故の詳細や当日の様子も話してくださいました。

強風・高波の予報であった当日、ライフジャケットなしで釣りをしていて防波堤を越えた波にのまれたであろう事故です。
海難事故ですので海上保安庁が捜索にあたってくれていたのは誰もが分かるかと思いますが、泊村漁協・泊村役場・警察・消防と地域の方々が一丸となって捜索してくれていたという事実。

ひとたび事故が起きればその地域の方々に多大な迷惑を掛けるという事。

しっかりと天気予報を確認していたら釣りを中止していたかも…
ライフジャケットを着用していれば…

思う所は多々あります。

image

皆さん真剣に聞いています。
昨年12月に島牧村であった高波で磯に取り残された方の救助の話も出ていました。
ギリギリの所で救助出来ましたが、もう少し風が強かったらヘリを出せなかったそうです。
救助された方は函館の病院に搬送されたと。

救助自体の費用は無料ですが、病院からの帰宅費用は…


image

image

自動膨張式救命具の実演。

自動膨張も完璧ではない事。
膨らませる為のガスボンベにも使用期限があり、海に転落しても開かなかった実例も紹介されました。
もちろんその方はお亡くなりになったと。

皆さんも自動膨張式のライフベスト、ウェストベルトタイプをお持ちでしたら釣りに行く前に確認して下さい。

そしてショアからの釣りであれば浮力体の入ったライフジャケットの方が「防具」としての役割もするのでより安全だと言うこと。

磯でも港でも。転んだ時、転落した時の怪我を減らせます。

そのライフジャケットもピッタリとフィットさせ、股紐を通す事も大事です。

これを読んでくださっている皆さんも、ただ着けているだけでは意味をなさないと認識してください。

人の生き死に関する事ですから重い内容ではありますが、とても大事な事であると再認識しました。

釣りに行くのであれば事故の無いよう最大限の努力をするという事。

それは釣果より優先する事であって欲しいと切に願います。


釣りに行く前にはしっかりと天気予報を確認する事。
晴れるとか雨が降るだけではなく、風の向き・強さ、波の高さも含めて。
現地で予報と違うなと感じたらもう一度天気予報を確認してください。
これからの天気の変わり方にも注意してくださいね。

もし事故が起きてしまった時には海上保安庁の「118」へ救助要請を!

最後に…ライフジャケットは
「股紐をキュッとね!」です(^^)


次回は警察、泊村役場の方のお話しの様子をお伝えしたいと思います。







皆様、こんばんは。
実行委員会計担当の北島です。

先日はお忙しい中ご参加頂きまして本当にありがとうございました。

とても素晴らしい会に参加させて頂き、実行委員を経験させて頂き、心から感謝しております。

事実に即した内容進行でしたので、ニュース上で知った悲しい出来事をまた違う側面から知り、地域の方々のお困りの声や身の危険を感じられたご参加者様の経験談等、身につまされる思いで拝聴致しました。

今後の参考として正しいライフジャケットの着用法やスパイクシューズの選び方、釣果時の写真撮影等、初心者の私にも分かりやすく、どれをとっても大変勉強になる内容で、最初から最後まで録画すべきだったと悔やまれたほどです。

また、安全意識はむろんご参加されたどなた様も品位マナーをお持ちで、お優しく、みなで楽しみたい、という思いやりから終始温かい会でもありました。

今後のお手本にさせて頂き、改めて釣り人生を楽しませて頂こうと思いました。

海上保安庁や警察、泊村役場やサカズキテラスの方々お忙しい中大変熱心にご協力頂きました。

そして、今回はご参加出来なかった皆様も思いは同じかと思います。

気持ちよく楽しみたい同士として、どうぞこれからもよろしくお願いします。

以下、収支報告書です。


image

image

image

image



※本当は昨晩のうちにアップすべき所、私事で遅くなってしまい申し訳ございません。
当日の様子につきましても随所アップしていきますので宜しくお願いいたします。
北海道ショアジギングミーティング実行委員・荒

皆さまのおかげをもちまして、「第1回北海道ショアジギミーティングin積丹」を無事終了するとことができました。

突然の雷雨でバタバタしてしまったり至らない所は多々あったかと思いますが、皆さんに手伝って貰いながら怪我や事故もなく無事終えた事を感謝致します。

海上保安庁や警察、泊村役場の方からの大変為になるお話。

参加してくださった方々との交流。

書きたい事は山ほどありますが、今日の所は終了のご報告までとさせてください。

後日、改めて本日の様子をご報告したいと思います。

本日は本当にありがとうございました!
image

↑このページのトップヘ