北海道ショアジギングミーティング

北海道でショアジギングに取り組むアングラー同士の交流、親睦を通して、安全意識やマナーの向上を図り、北海道でこの釣りを楽しむ環境をみんなで考えていきましょう。


 北海道ショアジギングミーティング実行委員です。

 イベント当日に皆様にお願いしましたアンケートの集計結果がまとまりましたので、
 皆様にご報告させて頂きます。
 短い時間の中でご協力いただきまして、誠にありがとうございました。



 

1.ポスターやフェイスブック・ブログ等での広報について  

 
・良かった
 
・分りやすい

 ・FBで知った。

 ・「北海道」「ショアジギング」の検索で見つけた

 ・前回参加者のシェアで知った。
 
ポスターが小さい
 
・堅苦しい雰囲気にならないほうが良い
 
・SNS、ブログ等でもっと宣伝してもよい

 ・募集ははやめに


2.イベント会場と参加費・持ち物等について

 ・良かったと思う
 ・距離、費用ともに良かったと思う
 
・安いと思う
 
・景色がよい、海の近くのメリットがある

 ・安全、マナーも学べて昼食付きはありがたい
 
ゴミ袋は参加者に依頼してもよい
 
今後参加者が増えると昼食時の混雑が心配

 ・札幌だともっと人は集まりそう

 ・違う場所でも開催してみたい

 ・参加費を増やしてももっとしっかりとしたものが食べたい
 

.地元警察からの情報提供について

 ・とてもためになった
 
・熊についての情報が良い
 
・毎年どんな事故があったのかわかる
 
自分たちの知らない色々な情報が直接知れる
 
・情報を聞いて気を付けようと思う、対策が考えられる
 
・ウェダーの話が良い
 
・これからも是非聞きたい

 ・声が聞き取りにくいのでマイクがあるとよい

 大したことない


4.ミニワークショップ(安全とマナー)
 
 ・地元の声が聞けて良かった
 
・まだまだ自分が無知なことを知った
 
スローロープを持ち歩き釣り場におこうと思った
 
・マナーなどこのイベントから発信したい
 ・みんなの
体験談聞けた。リアリティがあった
 
釣り場挨拶は大事だと改めて実感した
 
意見交換ができるとさらに良い

 ・救助方法を詳しく知りたい

 ・初心者からの質問形式にしてはどうか

 

・これからも新しいものを取り入れてほしい


5.ミニワークショップ(ビギナー向け 16名・経験者向け13名未記入7名)

 ・楽しめた
 ・非常に良かった
 ・ドラグ値やキャスト、アクションが知れた
 ・面白い、楽しい
 ・夢が広がりました、遠征に興味がわいた、いつか自分もと思った
 ・普段聞けない話が直接聞けた
 ・具体的だった
 ・なじみ深い
 ・遠投ができそうな気がした
 ・聞いたことすべて答えてもらいました

 ・ノット、接続パーツなどの使い方も教えてほしい

 ・タックルセッティングでバランスを教えたほうが良い

  
6.昼食・交流会について

 ・非常に良かった
 ・カレーが美味しかった
 ・沢山の人と話ができた、新しい出会いがあった、来てよかった
 ・まあまあ
 ・コメが皿から離れなくて食べにくかった
 ・おかわりをタダにしてほしい

 ・少しばらけてしまったので、もっと集まって話をしたらよかった

 ・席数が少し足りないと思う

 ・なかなか反しにくい雰囲気だった

 
7.清掃活動について

 ・大事なことだと思う。
 ・今後もやってほしい、参加します、もっとやりたい

 ・普段からやっていこうと思う、続けます、ポイ捨てしません

 ・ゴミの多さに驚いた、釣り人のゴミが多い

 ・思っていた割には少なかった

 ・朝各自が持ち寄るのは良いと思った

 ・気持ち良かった

 ・みんなでやるのが良い
 ・エリアを広げてもよいと思う

8.今後の北海道ショアジギングミーティングについて





9.来年も参加したいと思いますか







先にゴミ収集の件をブログにアップさせて頂きましたので、収集方法や期限をご確認頂き、この機会に釣り場を綺麗にしていきましょう(^^)

それでは昨日の続き、選択ワークショップの様子からお伝えしていきます。


1527242395778
こちらは千葉氏、稲沢氏チームでヘビータックルや道外遠征について。

1527072842633
稲沢氏からはベイトリール(レバードラグリール)タックルに取り組み始めた理由なども。
大物に切られまくって、スピニングでトラブルが出るような太いリーダーを入れる為にベイトにしたけれど、ベイトの難しさと奥深さの虜に。
ベイトタックルで釣ることの楽しさを追求している現在だとか!

1527242372962
男女群島などに遠征経験のある千葉氏からは、有名な場所でも簡単には釣れない事や遠征時の荷物、渡船での注意点が。

1527242417129
1527242402947
参加者の中にも五島列島に遠征経験者もいて、その時の様子なども交えながら皆さん遠征への夢が膨らんだようです!

1527242367506
こちらは大物に備えてノットの練習かな?


1527242376155
郷実行委員長、荒氏、佐藤氏で海を目の前に飛距離アップの為のキャスティング講座。

1527242378525
1527242388840
1527242386635
ルアーのたらしの長さや押し手引き手のコツ
1527242380957
投げ釣りと同じスリークォーター投法でキャストする郷実行委員長のデモンストレーションや荒実行委員のジャークパターンデモンストレーションなどもありました。


安全に関する全体ワークショップや実釣に関する選択ワークショップ。
各ワークショップが参加された皆さんの参考になっていれば幸いです!


ワークショップの後は全員ゴミ拾い!
1527242587208
警察の方もまた来てくれて一緒ゴミ拾いをして下さいました!
_DSC2074改
弁天島もライフジャケット、スパイスシューズ着用でゴミ拾い!

_DSC2075
未来のアングラーも一緒にゴミ拾い。

_DSC2077


1527242444726
1527242435844
1527242433561
皆さんが力を合わせてたくさんのゴミを回収する事が出来ました!

1526811463603
全員で記念撮影!

1527242467612
記念撮影の後は前に出て話して下さった方や未来のアングラーに協賛品の帽子をプレゼント。
1527242458290



1526988054600
最後は稲沢副実行委員長の挨拶。

挨拶やちょっとした気遣いで変われる事はたくさんあるはずです。
皆さん、今日見て聞いて感じた事を自分の中だけではなく、より多くの人に伝えて下さい。と

  
稲沢副実行委員長の挨拶をもって
「第2回 北海道ショアジギングミーティングin積丹」はケガ人などもなく無事に終了する
事が出来ました。


これはひとえに参加された皆さんを始め、協力して頂いた泊村・神恵内村の警察の方、泊村役場の方々、協賛して下さいました各メーカー様、会場を提供してくださったさかずきテラス様、海中のゴミ拾いをしてくださったボランティアダイバーさんやポセイドン様。

参加は出来なくても応援して下さった皆様。

多くの方に支えられて開催、無事終了出来た事を改めて感謝致します。

ありがとうございました!

また、参加されていない方でもこのブログを見て何かを感じて戴けたなら何か一つ、挨拶でもゴミを一つ拾う事でも小さな事からで結構ですので「未来へ繋がる」アクションをお願いしたいと思います。
1527242569855
未来のアングラーの為にも。


 皆様、北海道ショアジギングミーティングin積丹へのご参加、応援ありがとうございます。

 今年度も泊村役場、さかずきテラス様のご協力をいただきまして、
 昨年とおなじく、さかずきテラスさんに拾い集めたごみを集積していただいております。

image2
 昨年よりも多くのゴミを拾い集めることができました。

 

image1
 集積したゴミはトンバッグに入れて下さい。


 

 集積したゴミの処理は6月20日以降に、泊村役場様で処理していただきます。
 (正しい締切日は改めてご案内させていただきます。


 それまでの期間、西積丹で釣りの際に拾い集めたゴミを一緒に集積していただくことができます。
 現在のところ、トンバッグに3つ以上の量となっておりますが、トンバッグはまだ余裕があります。
 拾い集めるゴミは、分別の必要はありません。


 ヒグマの出没地域ですので、エサや撒き餌などの生ごみはご遠慮ください。

   集積しておくことでヒグマをはじめ野生動物を呼んでしまう可能性があります。

   ヒグマの出没は地元の方を危険にさらします。

   これは絶対に守ってください!


 集めたゴミはトンバッグにいれてしっかりと口を結んでください。
  
   においの防止や雨の流入を防ぐためです。


 家庭ごみなどの持ち込みはご遠慮ください。


 さかずきテラスさんはゴミ捨て場ではありません。
 我々が釣り場で拾い集めたゴミを、ご好意で置いていただいているだけです。

 さかずきテラスさんにご迷惑をかけることないよう
 ご理解ください。
 なにとぞよろしくお願いいたします。

 きれいな釣り場で、気持ちよく楽しみたいですね!


↑このページのトップヘ